さぎ山記念公園は紅葉・キャンプ・釣り・アスレチックが楽しめる公園

sagiyama お出かけ

さいたま市のさぎ山公園に行ってきました!

広い芝生があるので、サッカーの練習をしてきたよ!
おにぎり持参でピクニックをして、
バドミントンも楽しかった♪

夏に行ったら、
カブトムシとクワガタがたくさん捕れるんだって!

春は桜、夏は水遊びと虫取り
秋は紅葉、冬はジョギングと1年中楽しめる公園です。

公園の中を詳しく見てみましょう!

『さぎ山記念公園』ってどんなとこ?

sagiyama

さぎ山記念公園入り口※公式HPより画像引用

埼玉県さいたま市緑区にあるさぎ山記念公園は、
サギの繁殖地として国の特別天然記念物の指定を受けていた場所です。

入り口正面にあるモニュメントは、
この公園のシンボルでもあるサギのモチーフなんですよ。

広〜い芝生の上でのんびりリラックス。

キャンプ場では家族やお友達とバーベキューをしたり
本格的なキャンプに挑戦することができます。

アスレチック、釣り、サイクリング、ジョギングなど
それぞれの人が自分らしく楽しめる
自然であふれた気持ちのよい公園です。

 

『さぎ山記念公園』の特徴

さぎ山公園は、森・湖・広場など
自然をたっぷり感じることができるリラックススポット。

広々とした芝生は、「密」にならず安心。

小さい子どもたちが安全に遊べるアスレチックや
家族連れでデイキャンプやBBQも楽しめます。

園内での池では釣りができます。
フナやクチボソ、エビなどが釣れると
おじさんたちの憩いのスポットになっていますよ。

さぎ山公園の森は、
カブトムシオタクには一目置かれています。

天然のカブトムシやクワガタがたくさんいて、
昆虫大好きな男の子たちは大興奮していました!

 

『さぎ山記念公園』の場所・営業時間・料金

◆ 住所
所在地: 〒336-0973 埼玉県さいたま市緑区大字南部領辻 359 1
駐車場: 42台

◆ 電話&FAX
電話: 048-878-3656

◆ 定休日 なし

◆ 営業時間
公園内は24時間入園可能
さぎ山記念館と駐車場はAM9:00〜PM17:00

◆ 料金
無料

◆ 公式HP
https://www.sgp.or.jp/sagiyama-kinen

 

ペットの入場について

ペットOK!

ペットと一緒にお散歩を楽しむ人がたくさんきています。

 

『さぎ山記念公園』への行き方、オススメのアクセスは?

sagiyama

サギのモニュメント※公式HPより画像引用

『さぎ山記念公園』へバス・電車で行く方法

◆ バス

・大宮駅東口から国際興業バスで
浦和美園駅西口行き/浦和学院高校行き/浦和東高校行き

・JR東川口駅北口から国際興業バスで
さいたま東営業所行き

・JR東浦和駅から国際興業バスで
さいたま東営業所行き

・JR浦和駅東口から国際興業バスで
さいたま東営業所行き

・埼玉高速鉄道浦和美園駅西口から国際興業バスで
大宮駅東口行き/さいたま東営業所行き

各路線とも、さぎ山記念公園下車 徒歩3分

・東武野田線七里駅からコミュニティバス
さぎ山記念公園下車(平日のみ)

 

『さぎ山記念公園』のアクセスとパーキング情報

さぎ山記念公園には、42台ほどが駐車できる
駐車場があります。

駐車場から芝生までは近く、
歩けるスペースがたくさんあるので
ベビーカーを押して歩くこともできます。

釣り目的で早朝から来られる
釣りをする人たちの車で満車になる事もあります。

 

 

『さぎ山記念公園』の楽しみ方

さぎ山公園の広〜い芝生で遊ぼう

さぎ山公園といえば、
真っ先に思い浮かぶのが広〜い芝生!

木々も多く、キレイに整備されたな公園で
小さな子どもも大喜びの遊び場所です。

飲食の持ち込みOKなので
ピクニックができます♪

ゴミは各自で持ち帰ってくださいね。

 

さぎ山公園のアスレチック遊具

sagiyama

ミニアスレチック※公式HPより画像引用

ターザンロープが大人気!

幼稚園年中さんがたっぷり2時間は楽しめる、
ミニアスレチックです!

 

さぎ山公園の桜の花と紅葉

春には桜、秋には紅葉がキレイな公園です。

さぎ山公園の桜は、お花見はもちろん、
カメラファンにとって穴場といわれてるそうですよ。

犬の散歩にも最高ですよ^^

 

さぎ山公園で水遊びとカブトムシ取り

sagiyama

日陰エリア※公式HPより画像引用

夏の公園は、炎天下になりがちですが
さぎ山公園には木陰もたくさんあるので
暑さを避けることができます。

自然が豊かで、
カブトムシやクワガタムシがたくさん採れます。

カブトムシマニアの中では、
さぎ山公園はカブトムシの自生地として
有名なんだそうです。

さぎ山記念公園の「さらさら滝」では
小さい子どもたちがパンツ1枚になって
水遊びができます。

とにかく小さな子どもたちが安全に遊べるように
工夫された設備がそろっているなという感想です。

 

さぎ山記念公園には釣りのできる池がある

sagiyama

人気の釣りができる池※公式HPより画像引用

さぎ山記念公園は子どもたちが楽しめる
遊具や施設がいろいろありますが、

おじさまたちに人気があるのが
ヘラブナ釣りができる池です。

寒い冬でも、釣り人は絶えないようです。

うるさく騒ぐと、魚たちが敬遠するのか
おじさんたちの釣りのジャマにならないように
注意してくださいね。

 

『さぎ山記念公園』の穴場スポットはキャンプ場

さぎ山記念公園を満喫するなら
デイキャンプがオススメ!

さいたま市内に在住、在勤、在学する方なら
無料で利用できます。

キャンプ場の開催期間は4 月1日~11月末日で
毎週月曜日(祝日の場合は翌平日)が定休日です。

キャンプ場を利用したい方は、
さぎ山記念館内で翌月分の抽選を申し込んでくださいね。

毎月10日の午前9時から翌月分の抽選があり
電話予約はできません。

さぎ山記念公園のキャンプ場は、
青少年の健やかな成長を目的としているため
場内での飲酒、酒気を帯びての入場は禁止となっています。

キャンプ場はデイキャンプ(日帰り)と宿泊が可能。

キャンプファイヤーもできちゃいます♪

詳しくは、
さぎ山記念公園  青少年野外活動センターまで
電話でお問い合わせくださいね。
電話(048)878-3656 (9時~17時)

 

『さぎ山記念公園』の残念だったところ

駐車場が小さいので
外遊びが気持ちいい季節の休日は来場者が増えるため
満車になることがあります。

バスがたくさん出ているようですが
小さい子供を連れていくので
駐車場が空いていないかも。。。
という心配はできればしたくないですね。

 

『さぎ山記念公園』のコロナ対策

敷地が広い公園なので、
『密』になる心配はありません。

最低限の対策として
マスク着用、アルコール除菌ティッシュ、
夏は水分補給用のお茶(喉の洗浄にもなる)を持参しましょう!

 

『さぎ山記念公園』の近隣施設

さぎ山公園に隣接して
見沼自然公園があります。

両方の公園は行き来ができるので
散策やランニング、サイクリングにも
ちょうど良い距離で気持ちいいですよ。

 

 

タイトルとURLをコピーしました